INTERVIEW

好きなことがもっと好きになる。趣味を楽しむ家づくり
【神山エリカさんのコンパクトライフ 後編】

インテリアや料理、読書や趣味で書いているイラストなど、好きなことをマイペースに楽しんでいる姿が印象的な神山エリカさん。彼女の暮らしにはなにげない日常がもっと愛おしくなる、そんな誰しもにとって身近なアイディアがたくさん散りばめられています。後編では、インテリアの好みや、コンパクト物件でも実用性の高い壁を活用した楽しみ方、この家に越してから訪れたライフスタイルの変化についてもお届けします。

肩書きにとらわれないもの選びで
個性を組み合わせてインテリアを楽しむ

どんなインテリアが好きですか?

一概には言えないのですが、北欧テイストに民芸のものを合わせたり、木にアイアンや皮など異素材を組み合わせたり。持っている器も揃えて買うより、ひとつひとつ違う個性のものを合わせていくのが楽しくて、インテリアも自然とそうなっていますね。

たしかに、ダイニングの椅子もそれぞれ違うものを合わせていますね。

そうですね。ベンチは〈Zara Home〉で、座面が緑の椅子は〈IDEA〉で購入したルーマニアのもの、もうひとつの椅子は北欧家具を扱う〈NORTE〉で購入しました。

家具を選ぶ際の基準を教えてください。

もともとある家具と調和が取れること。ブランドにこだわりすぎず、自分の中でいいと思ったものは柔軟に取り入れること。直感は大切にしつつ、必ず冷静になってじっくり時間をかけて検討します。また、家具の面が床にべたっとつかない掃除がしやすい脚付きの家具を選んだり、賃貸物件だと引っ越す可能性もあるため、どんな部屋でも活かせる大きすぎないサイズ感の家具を購入したり。見た目だけではなく、実用的かどうかも重視します。

インテリアのアイディアは、日々どのように養っていますか?

自分の好きなインテリアスタイリストさんのInstagramや、スタイリングをしている雑誌を参考にしています。なかでも、石井佳苗さんと作原文子さんのスタイリングが好きです。温かみがありつつ、かっこいい。そんな雰囲気に魅かれます。

コンパクトな家でも実用的!
壁や天井を楽しむアイディア

LDKにある本棚は見せ方も素敵ですね。

よく備え付けだと間違えられる本棚は〈Re:CENO〉で購入したシンプルなオープンラックを2つ並べて使っています。夜はゆっくり読書をするのが日課で、本は結構な量あるのですが、文庫本のカバーを外して収納することで空間になじむように工夫しています。また、全部の枠をぎゅうぎゅうに詰め込まず、植物やオブジェなどで余白を作ることも意識していますね。

リビングやキッチンの壁、玄関ドアの余白もディスプレイとして上手に活用されていますね。

好きで集めているポストカードや、美術展や写真展のフライヤー、雑誌やフリーペーパーの切り抜きなどを飾っています。

あと、自分で描いた絵もときどき飾っています。絵を描いているとゆっくり気持ちがほぐれていく感覚に。以前アイリストとして働いていたときは、お客様に似顔絵を描いてプレゼントしていました。絵は私にとって大切なコミュニケーションツールのひとつです。

壁同様、上の空間を生かせればとキッチンとダイニングの間にはモビールも吊るしています。小田原に行ったときに海岸で拾った石も糸にくくりつけて飾ってみました。

快適なキッチンで毎日楽しく健康に。

この家に引っ越してきてから、ライフスタイルとして変わったことはありましたか?

一人暮らしのときよりもキッチンが広々使いやすくなって、料理を作る頻度も上がりました。限られた時間の中でも作れる品数が増えて、冷蔵庫の余りものでどうにかする力も徐々につきましたね(笑)。休日は時間の許す限り、夫婦でゆっくり食事をします。

テーブルの上に置いているグラノーラも自家製なのだとか。

市販のものは添加物が入っていたり、カロリーも高いのでどうにか自分で作れないかなと試しに作ってみました。食材の組み合わせや焼き加減など、結構奥が深くて自分好みのレシピに近づくまでまだまだ研究中です!

リビングダイニングと一体になっているキッチン。清潔感を保つためにルールにしていることはありますか?

『キッチンの汚れは次の日に持ち越さないこと』はルールにしています。リビングダイニングに匂いが充満しないように、また眺めもすっきりと見えるように毎日きちんとリセットすることが大事ですね。長いこと悩んでいた生ごみの処理については、〈パルシステム〉で購入した紙製の生ゴミ入れを使うことでだいぶ解決しました。水気をしっかり吸ってくれるのに、意外と底が水浸しにならず快適です。

趣味の時間を上手に作りながら、日々を大切に暮らす姿が印象的だった神山さん。家は自分の頭の中を具現化した唯一無二の落ち着く場所で、家づくりは一生かけて楽しめる趣味。あらためて自分の好きなことや、過ごしたい時間について考えてみてはいかがでしょうか。

前編では、この家に引っ越してきた経緯やコンパクト物件ならではの工夫、収納アイディアなどをご紹介しています。ぜひ前後編合わせてお楽しみください!

【神山エリカさんのコンパクトライフ 前編】はこちら

※本ページ掲載のお部屋は、SEARCHページでご紹介している物件ではありません。